経営理念


生ある物は必ず死ぬ
役に立つ仕事をし、徳を積む人生を送ろう

行動指針

取引先への感謝

給料は仕入先・顧客より頂いている。
取引先に対する感謝の気持ちは忘れない。

社会への貢献

いま仕事が出来るのは、この社会がその環境にあるからである。
我々も、会社も、社会の一部であることを絶えず認識し、
社会の秩序・平和・発展の為に貢献する。

熱意と継続

何かが出来た時、それはまず最初にやろうと思ったからである。
そして、それを出来るまでやり続けたからである。

改善と創造

変えれる事が、必ずある。 変えるべき事が、必ずある。
生み出せる時が、必ずある。 生み出すべき時が、必ずある。
何も変えれず、何も生み出せない会社はいずれなくなる。

自然との共生

この世にある物は全て自然より生じその中で生かされている。
私達全ての核である自然に反する事なく、自然と共に生きる。

経営目的

仕事を通して
自分の周りの人間を幸せする

そして、一人ひとりの社員が
その幸せを

さらに、周りに影響力を及ぼし、
伝わって社会を幸せにする

^